オンラインカジノの生い立ち&人気ゲーム一覧

ルーレット

カジノの歴史(元祖時代からオンラインカジノ誕生まで)

カジノの歴史

カジノは家を意味し、「カサ」と呼ばれるイタリアの言葉であり、主に小さな家、別荘、または仮設建築物を意味しています。

カジノの起源は諸説いろいろなストーリーとして世界中で語られており、正式に解明されていないのが現状ですが、 考古学者によると、4万年も前の原始時代(紀元前2300年)の中国にて、猿人が動物の骨を使用してギャンブルを行っていたという記録が残されてます。

またローマ帝国期では子供たちがダイスで遊ぶ現象を巻き起こし、14世紀にはトランプカードが発明されるようになり、 西暦1000年以降はカジノブームがヨーロッパ各地に広がりました。

フランスにおいて、ルイ15世の時代に上流階級や庶民向けの賭博場が広まり、それがカジノの元であるとされています。

政権を握っていたナポレオン自身も特にブラックジャックを好んでプレイしていました。このときに初めて、カジノというものがゲームを純粋に楽しくプレイする場所として利用されるようになったとも言われています(今でいう税金支払い制)

ルイ15世の肖像画
ルイ15世の肖像

バーデンバーデンの風景
バーデンバーデンの風景

ヨーロッパの世界最古として、1638年にイタリアでカジノ・ディ・ヴェネツィアが作られ、ドイツでは保養地のバーデンバーデンにて作られ、 そして1765年には合法的カジノが初めてスイスにて運営されるようになったと伝えられてます(その間、オランダにて世界最古の宝くじも制作) 「Casino」という単語もイタリア、イギリス、フランス、ドイツの欧州主要言語の共通の言葉として使われていることから、 カジノ起源は結局のところヨーロッパが一般的とされています。

やがてカジノが世界中にも広められ、中でも1930年代にはアメリカネバダ州で合法化され、社会階層を問わず、お金持ちならだれでも遊べる雰囲気が漂い、 一般庶民の娯楽の場として栄えてきました。そうやって、総合レジャーとしてのカジノが世界中に繁栄されて今日に至っています。

オンラインカジノの始まり

オンラインカジノの始まりは1994年にさかのぼります。この年、イギリス連邦加盟国のアンティグア・バーブーダという国で初めてオンラインカジノ運営者へ正式なライセンスを発行する法律が可決されました。同時に、ゲームソフトウェア開発会社のマイクロゲーミング社が設立されました。そこからインターネットカジノをスタートさせる先駆けとなったのです。

その後、1996年からクリプトロジック、ボスメディアなど、現在でもメジャーなソフトウェア会社が続々とオンラインカジノ業界に参加していくようになり、規模の拡大展開のきっかけとなっています。

1998年には今では欠かせないプログレッシブジャックポットゲームが誕生したり、1999年には他のプレイヤーと一緒にプレイできるマルチプレイヤーテーブルなどが出現します。

初期段階ではほんの数十個しかなかったオンラインカジノサイトも、今では数千個ほどのサイトが存在しています。アンティグア・バーブーダを始めとしたライセンス発行国も今や20ヶ国以上に増加し、ソフトウェア開発会社も数百社に上り、大規模な市場として発展しています。 今後もさらに大きく成長していくことは間違いないでしょう。

マイクロゲーミング社のロゴ
マイクロゲーミング社のロゴマーク

オンラインカジノの人気ゲーム一覧

ブラックジャック

ブラックジャック

トランプゲームとして日本でも大人気のゲーム!

52枚のトランプ(ジョーカーを除く)を用いて、合計数21以下で競い合うゲームです。合計数の”21”が最強で、これをブラックジャックと呼びます。ディーラーとの対戦形式で、ランダムに与えられた2枚のカードの扱い方をプレイヤー自身で決め、自らの意思で勝敗が決まるというスリリングなゲームとして知られています。

ブラックジャックの詳細ページはこちら!

スロットマシン

スロットマシン

パチスロ界でもお馴染みスロットゲーム!

オンラインカジノでは、5リール性がメインとなっており、高額ジャックポットを狙える点でも大人気のゲームです!!5リール性なら、絵柄をある程度そろえた時点で当選が確定し賞金がもらえます。絵柄によっては、流れるBGM画面も様々で独特な雰囲気を味わえます。もちろん3リール性のスロットゲームも存在。フリースピンボーナスも存在し高額配当を見事当てれば、億万長者も夢ではありません!!

スロットマシンの詳細ページはこちら!

ルーレット

ルーレット

カジノゲームの中では最も定番といえるゲーム!!

初心者でもやり易く、1~36の番号を当てていく実にシンプルなゲームです。賭け方には様々あり、番号を当てていく以外に、「奇数・偶数」「赤・黒」「コラム・ダズン」など多岐にわたる賭け方が存在しています。さらには、アメリカンやヨーロピアンなどタイプごとに分けられてます。シンプルだけど、様々な賭け方があり色んなやり方で飽きなくハマりやすいゲームとして世界中から愛されてます。

ルーレットの詳細ページはこちら!

バカラ

バカラ

ブラックジャックに次いで、人気のあるカードゲーム!

一見してブラックジャックに似てますが、中身は日本で言う長半ゲームといったもの。2枚ずつ交互に配られたプレイヤー側とバンカー側のカードの合計数の1桁目を競い合います。合計数の1桁目が"9"に近い方が勝ちとなります。ルールは、プレイヤーとバンカーのどちらが勝つかを予想して当てていくやり方です。

バカラの詳細ページはこちら!

カリビアンスタッドポーカー

カリビアンスタッドポーカー

カジノ業界では、最も多種多様に蔓延しているポーカーゲームの一つで、名前のとおりカリブの島々にあるカジノやクルーズシップで大人気!遊び方も大変にシンプルで、プレイヤー側とディーラー側にそれぞれ与えられた5枚のカードでハンド(役)の強さを競い合います。 プレイヤーは、オープンされたハンドの強さとディーラーの未公開ハンドを比較して、勝負に出る意思を自由に決められます。

カリビアンスタッドポーカーの詳細ページはこちら!

3カードポーカー

3カードポーカー

その名のごとく、テーブルゲームで3枚のカードでディーラーとハンド(役)の強さを競い合うゲーム!
3枚でプレイする為、役の種類の範囲も狭くなり、5枚のカードの役と違って難易度も強さも共に変化!カリビアンスタッドポーカー同様、手持ちのオープンされた3枚のカードの状態を確認して、自分の意志に従って任意に勝負に出られます。 役の揃った時点で配当がもらえるサイドベット付きも特徴的!

3カードポーカーの詳細ページはこちら!

ビデオポーカー

ビデオポーカー

ゲームセンタの店内でも壁際によく見られるゲームがオンラインカジノでも楽しめます。スロットと同じくマシン系の一種で、ディーラーが存在しない一人用カードゲーム!

与えられたトランプカード5枚から任意のカードをチェンジしながら役を完成させます。役がそろった時点で賞金を獲得できます。テーブルポーカー同様、役には様々あり、難易度に応じて配当も異なります。

ビデオポーカーの詳細ページはこちら!

キノ

キノ

日本でいう宝くじ「ロト」と似ており、80個の数字(1~80)の中から、自動的に抽選された異なる20個の数字を予想するゲーム。

ロトと違う点は、20個そのものを当てるやり方ではなく、プレイヤー自身で好きなように番号の個数(大抵2~10個)を決め当てるやり方です。「数字の個数の選択」と「的中した数」に応じて、配当はまさに千差万別です。

キノの詳細ページはこちら!

gotoTop