ネットエントは大手のゲームプロバイダの一角を占める企業です。
このネットエントについて今回は、その概要を解説しつつ本国サイトでリリースされている新作情報にも触れながら総括的にお話ししていきます。

ネットエントとは

ネットエントは、スウェーデンに本部を持つ老舗のプロバイダーであり、従業員数が1,000名を超える業界の大手です。
欧米を中心に開発拠点を持ち、多くのオンラインカジノが点在するマルタ共和国にも事業所を設置しています。

また、信頼性の高さにも努めており、マルタ共和国をはじめ、ジブラルタルやオルダニーなど9つの国や自治区、関連団体からオンラインカジノにおけるライセンスを取得している企業でもあります。

イカサマを撲滅し、公正なゲームを提供するために、第三者機関である「TST」「eCOGRA」「SKL」といった世界的な機関からの認証も受け入れています。
ここまで行うプロバイダーは、ほぼ無いといってもよく、非常に信頼性のあるゲームを開発している企業です。

こういった背景から、採用するオンラインカジノも多く、それが同社の規模を拡大させる原動力にもなっています。

信頼性と並んで定評があるのは、操作のしやすさと美麗なグラフィックの両立が高いレベルで実現されている点です。
この2つは両立しにくいケースも多く、問題になる場合も少なくありません。

ミスマッチが起こりにくいタイトルのリリースをコンスタントに続けている点もネットエントの魅力といえるでしょう。

ネットエントとは

ネットエントがリリースする新作スロット

ネットエントはコンスタントに新作のスロットをリリースしています。
これはオンラインカジノのリリース数が多いスロットの中でも特に多いリリース数を誇ります。

そんな新作のスロットとして挙げられるのは5タイトル、DivineFortune Megaways、FruitShop Megaways、ALOHA!Christmasといったタイトルです。

DivineFortune Megawaysは神話をテーマにした6リール最大7列のスロットです。
魔法やきらびやかなコインシンボルが特徴の外見で、前作のブラッシングを行い、ゲーム性を高めています。
古代ギリシャをモチーフにしつつ、非現実的な神話の動物を登場させるなどファンタジー溢れるスロットとして遊べるゲームです。
破壊力も大きく、投入した金額が一気に膨れ上がるという機能面でも優れたスロットに仕上がっています。

また、少額で遊ぶ方からハイローラーまで対応できるようにスピンごとに最小0.10から最大100ドルの投入が可能になっている点も注目といえるでしょう。
ワイルドの再スピン機能などエキサイトできる内容が多く含まれたスロットです。

FruitShopMegaWaysは2011年にリリースされたタイトルの続編です。
2Dフルーツのグラフィックが美味しそうなネットエントのグラフィック能力を感じさせるタイトルでもあります。
フリースピンがとても充実しているためゲットしやすく、利用するタイミングが合えば非常に利益を増やしてくれる機能です。
破壊力も大きく、理論上は最大1万倍の利益を出せるポテンシャルなど明るく陽気な雰囲気とは対照的なゲーム内容になっています。
フルーツシンボルで勝利を収めるたびに、フリースピンボーナスがトリガーされるのも強みです。

最後のALOHA!Christmasはハワイをモチーフにしたスロットで、ハワイにちなんだ絵柄が印象的な内容です。
前作の雰囲気に加えてクリスマスをモチーフにしているアップデートバージョンであり、ミステリーシンボルが攻略のカギになっています。
いたるところにサンタの帽子がある以外は前作のシステムを踏襲しており、前作に慣れている方にとってはストレスなく取り組めるスロットです。

ネットエントがリリースする新作スロット

ネットエントはテーブルゲームに弱い

ネットエントは優れたタイトルを非常に多くリリースしています。
しかし、大手の一角としては若干総合力に欠ける印象があり、実際にリリースしているタイトルで、ブラックジャックやバカラ、ルーレットといったいわゆるテーブルゲームには弱い印象があります。
この傾向はネットエントのポリシーでもあります。

カジノゲームの中でも非常に高いクオリティのゲームをリリースしてきたのがネットエントの強みです。
その強みを獲得するために選択と集中を行っていため、リリースもスロットに偏重しています。

こういった試みによって高い品質のスロットを数多くリリースし、更に機能面でも95~98%という高いペイアウト率にまとめています。
この姿勢が、アラビアンナイトや目がフォーチュン、サウスパークといった名作を生み出しているのではないでしょうか。

また、スマートフォンによるプレイも意識したモバイル分野にも配慮したゲーム作りを行っており、こだわりのモバイルカジノゲームが数多くリリースされている点も注目です。

ネットエントはテーブルゲームに弱い